作品紹介:
彼女と同棲中の男は結婚を考えていた。彼女には妹の佐知子とも良好な関係を気づいていた。ある日、突然の大雨で電車が止まって彼女の妹が帰宅難民となってしまい、近くの姉の同棲先へとやってきた。しかし彼女は仕事先で立ち往生していて帰宅難民となっており、義理の妹となる佐知子と二人っきりになってしまう。招き入れた佐知子は全身ずぶ濡れで下着が透け、普段は感じない女を感じ理性を失って、唇を奪ってしまうのだった。